Fut's Essay on the Top -- Backup
Save your time, save your disk....
2012.12.01 Version by Fut:
Since 2003.11.3


[Fut's Home | Contents | Essay ]

Index Top

巻頭言(過去のメッセージ)

これ以前、Topページ http://www.futami.jp/ はURLは変わらないが、IIJmioパーソナルドメイン (サービス終了により、消滅 に設置されていた。
これ以前、Topページは http://www.futami.gr.jp/Fut/  (;ドメイン廃止により、消滅 に設置されていた。
これ以前、Topページは リムネット (CCドメイン;最近Bフレッツがらみで復活) に設置されていた。


なお、途中(かなり初期の1997.6.3頃〜1998.9.11頃)の時期、接続プロバイダ として使っていた“AT&T Jens”のWEBブランチ『NOT “Home Page”』 解約により、消滅 に以下のような巻頭言を載せていた。

[1998.06.06〜終了時(1998.09.11)]
いよいよ接続プロバイダを別の所に移すことを本格的に始動しました。理由は国内アクセスポイントの少なさ(と、その増えるスピードの遅さ)です。今の所候補は2つ程考えていますが、まだどこにするかは決めていません。もし決まれば、AT&Tのアカウントは返上してしまいますので、http://home.att.ne.jp/gold/Fut/以下は消滅することになります。ということで、ここでやっている活動は全てメンテナンスモードに入り、そのうちにアクセス不能になりますので、宜しくお願い致します。(Fut)


[1998.05.10〜1998.06.06]
アクセスポイントのないところに引越ししたらローミングサービス以外メリットなくなるなぁ。どうしようか。あまり増えそうにないしなぁ…。(Fut)

おまけ
放医研の平成10年度の所内公開の御紹介 (←※注;現在は参照できない。 をしていました。
おかげさまで無事終了いたしました。見て頂いた皆様、来ていただいたみなさま、どうもありがとうございます。(Fut)

[1998.03.26〜1998.05.10]
昔のように痩せたいと、靴下を立って履こうとして思った。情けない。(Fut)


[1998.03.20〜1998.03.26]
ThinkPad535Xを入手しました。初めてのPC体験は新鮮で面白いです。さて、これをどこまで使いこなせるか。
『ぼく地球(たま)』読了。落ちはまぁ見えていたけど、所々泣かせてくれました。良かったです。
おしまいに、もう一度ここ (←※注;現在は参照できない。 の宣伝をさせてもらいます。(これが最後です。)(Fut)


[1998.03.13〜1998.03.20]
『僕地球(たま)』も15巻までいきました。いよいよ佳境か。すごい面白いっす。でもこれ連載で読んでたら大変だろうな。読み切りじゃなく明確な中落ちとかがないので、次号が出るまで待つのはつらいかもしれない。でも伏線張りまくりで、それでいて破綻せずつくりものを感じさせない構成と表現はさすが。どういう結着をつけてくれるかが楽しみ。(Fut)


[1998.03.09〜1998.03.13]
久しぶりに秋葉原に遊びに行きました。天気が良くていい散歩になりました。わけ分からずうろうろしてたとも言うかも。(Fut)


[1998.03.07〜1998.03.09]
日渡早紀さんの『僕の地球を守って』3巻を買って読みました。これは既に完結しているシリーズですが、少し取っ付きにくくて、他のと読み方を変えて1巻づつ買ってましたが、ここへきてかなりはまりつつあります。今度は一気に買って読もう。(Fut)


[1998.02.21〜1998.03.07]
今日は日渡早紀さんの『未来のうてな』の8巻が入手出来ました。
今日人工衛星打ち上げ失敗のニュースが伝えられた。日本の(だけじゃないかも知れないが)科学技術のレベルの低下が…とか短絡的に考えることは戒めたい。こういうことはきちんと科学的に原因を分析しないといけない。僕は知りませんが、お金や人が足りないとかの技術的でないことがあるのかも知れないし。内容を理解しない(出来ない)でマスコミや役人のえらいさんが報道する断片的な情報は、わけわからない面もある。スペースデブリのソースが増えたことだけは確かなんだろうなぁ。(Fut)


[1998.02.20〜1998.02.21]
風邪が流行ってるようで、僕も二日ダウンしてました。皆さん気を付けましょう。
僕の勤め先の所内公開、今年は日曜日開催なのですが、それで来所者数が減るんじゃないかと心配しているみたいです。うまく宣伝すれば心配ないと思うのですが…。2/20現在僕が得ている情報をこちら(←※注;現在は参照できない。に御紹介しますので、興味のある方は是非どうぞ。(Fut)


[1998.02.09〜1998.02.20]
ここを情けない状態で長い間放っておいて恥ずかしい。でも家へ帰らないとPPP接続が出来ないので更新できないし、ある程度時間がないと更新作業をする気が起きないし、ここのシステムも難儀ですね。リンク集の方も少し滞ってます。次に時間が出来そうなのは、4月のおわりか。(Fut)


[1998.01.31〜1998.02.09]
ふぅっ。なんか眠いです。(Fut)


[1998.01.17〜1998.01.31]
掲示板 (←※注;現在は参照できない。 のスクリプトを組んでみようかなと思った動機の一つは、ここを更新してて処理を自動化出来ないかなと思ったからです。他にも色々あるけど、以下はその日記の中で…。
今日1.17は小学館のコミックスの新刊が沢山出る日だったらしく、『じゃじゃ馬グルーミングアップ』13巻や『GS美神極楽大作戦』29巻を買えました。それよりも『カムイ外伝』弐巻,参巻が入手出来たのが嬉しい。弐巻の途中で第2部になるのですが、第1部との間隔が20年程あるんですね。第1部が描かれたのが僕の生まれた頃で、それに比べて絵柄も内容も変っているけど、でも面白い。(Fut)


[1998.01.05〜1998.01.17]
正月休みも終りです。今回の休みは掲示板 (←※注;現在は参照できない。 作って遊んでました。面白かった。さあ通常の生活に戻ろう。(Fut)


[1998.01.01〜1998.01.05]
元旦になったので、Macを再起動しました。『あけましておめでとうございます』って出るかと思ったら、『謹賀新年 Apple Computer社員一同』って出ました。いつから変わったのかな?
ここ数日掲示板を組むのに没頭しています。シェルやCGI(や僕はあまり使わないけどSSI)が自由に使えるのってやっぱり楽しい。WWWの本質ではありませんが。
本屋に行くのが好きです。でも本を買った時に必ず言わねばならない台詞があります。(カバーをかけないで)帯と中に挟んであるものを取ってビニールを破って(袋に入れないで)そのまま下さい。というものです。でないとごみばかり溜る…(Fut)


[1997.12.27〜1998.01.01]
何でもニフティーサーブの会員なら(支払いコースにもよりますが、僕の場合)無料で5MBの容量のWebが持てるっていうので、試してみたら、運良くここと同じパスを取得できました。


この頃やっていたキャンペーン

虚礼廃止

僕は年賀状も書きませんが、年賀や暑中見舞いのメイルも出しません。どうか御了承下さい。“みんな”が一斉に同じことをするのに合わせるのが苦手です。難しくて“みんな”の定義は出来ませんが。一時はふつうの事をふつうのようにすることの素晴らしさに気付き、それを敢えてはずそうとする衝動のある自分に悩んだ時期もありましたが、それもこれも自分が極めて凡庸なふつうの人間だからだと先輩に言われた時救われた気がしました。それはさておき、トラフィックの集中の回避に努めましょう。(Fut;しかしこのページ、否定形ばっかりやね)

続き

良いお年をお迎え下さい
そして
明けましておめでとうございます。

いくら僕が年賀状も書かなかったり年賀や暑中見舞いのメイルも出さないといっても、御挨拶は致しますm(__)m。クリスマスには間に合いませんでしたが、皆さん良い年末年始を!(Fut)

[1997.12.16〜1997.12.27]
おかげさまで、ドメイン名変更の作業はあっさり終わりました。ページ中のmailto:リンクの変更は数が多くて大変だけど、ぼちぼちやっていくつもりです。(Fut)


[1997.12.12〜1997.12.16]
今日は『新フォーチュンクエスト(リプレイ2)』が出ているのを見つけました。他人事のように書いていますが、しかっり買って読み始めてたりして。一部では禁句じゃと言う話ししもありますが。今週中にリンク数200達成はPPPさんの予想通りでしたね!
今日と、これから数日の間プロバイダのメンテがあるようですので僕のアクセスが不調になるかも知れません。また、年末には職場のネットワークの大幅な工事が予定されているらしくこれまた僕のアクセスが不調になるかも知れません。(Fut)


[1997.12.10〜1997.12.12]
今日はサスケの11〜15巻を買いに行きました(日記みたいになってきたな…)。残念ながら、目的のものはありませんでしたが、川口まどかさんの『やさしい悪魔(川口まどか自選傑作集)II,III』がありました。しまった、Iを逃してしまった。あと、文庫版の『カムイ外伝』の1巻が出てました。もうけッ!最近白土三平さんに夢中です。僕には昔から一人の作者の人にこだわってしまうくせと、時期をはずすくせがあるらしく、これには思う事があるけど、エッセイみたいにまとめてみようかな?でも恥ずかしいからNo-Frameの館(←※注;現在は参照できない。…けど面白いから再開してみようかなぁ…の中だけにしておこう。(Fut)

これを書いてから分かったのですが、サスケって全10巻だったのですね。カムイ伝と混同しとりました。でもあれで“完”とは…(Fut;1997.12.13)

[1997.12.05〜1997.12.10]
気分的にちょっとエアポケットに入った感じ。クリスタニアの新刊(赤き剣の戦士)が出たというのに…。世界選抜(というかロナウド)はすごいね。
ドメイン名の変更によって、メイルアドレス等の書き替えを行う事を考えるとちょっと憂鬱。いや〜変更になること自体は嬉しいんですけどね。iae0ieaになることは予想外だった。よって、僕のAT&Tのメイルアドレスも1997.12.16から『futami@iea.att.ne.jp(←※注;解約により現在は消滅している。)』に変わりますので御注意下さい。移行期間は1998.5.31までありますが。(Fut)


[1997.11.29〜1997.12.05]
ここ数日、最近知った囲碁サーバのWING (←※注;URLが変更されています。WING現URL に入り浸りです。もっぱら観戦のみですが、はやく参加できるようになりたいです。ディアブロとかUOとかネットゲームにはまっている人もこんな感じなのかな?
(Fut;来週から僕の雇い主が変わりますが、仕事とか生活は何の変化もなし。)


[1997.11.24〜1997.11.29]
NHK杯テレビ囲碁トーナメントで小林泉美2段が橋本昌二9段に半目勝ちしました。内容は難しくて理解できない部分がありましたが、見ててとても面白い対局でわくわくしました。ただリードしていた泉美2段がやり損なって形勢不明になったところで放送時間がなくなって、勝敗の決する手順やその解説,感想戦などを十分に観られなかった事が残念でした。他のスポーツ(僕は囲碁も一種のスポーツだと思っている)と同じように放送時間を延長してくれないものでしょうか?思わず本屋へテキストを買いに出かけました。でもまだ載ってなくて、12月16日発売の号に掲載されるようです。
その道中ラジオでえらいニュースを聴きました。大蔵省は国立大学の授業料を大幅に値上げすることを発表したようです。なんでも、私立大学との格差が30万円程に大きく拡がったのでそれを“是正”するために、これまでの私立の値上げと交互行ってきた5000円程度の値上げよりも桁違いの、3万円規模の大幅値上げとのこと。ここ数日の金融関係のニュースに隠れて、こういう国の根幹に係わるものがこっそり決められようとしていることには首を傾げてしまう。 今の授業料は40万円以上だそうで、僕が学生の頃と比べてえらい高いように感じます。多分資料を調べてプロットしてみれば分かると思いますが、学生運動時代までは横ばいだったものが、その終り以降どんどん上昇していっているはずです。当たり前の事ながら文句を言わないとつけあがられるものなんでしょう。 僕は理系の実験系だったので一般はどうか知りませんが、入学した頃学生一人を育てるためには1億円程度かかっていると聞いた事があります。大学の研究費の現状などお金が足りない事はよく分かっているつもりですし、削る方が困難な以上取る方でなんとかしようという考えは分からなくはないですが、オーダーが違いますし、今後は子供の数が減少していくことを考慮すると、帳じり合わせの問題ではないように感じますが如何でしょうか? むしろ、日本の唯一の資源である、人的資源をどう育成するかの考え方の問題だと思います。経済だって人によって支えられているわけですし。 それを、私立の値に合わせるなんて、帳じり合わせですらなく、単なる横並びをよそおった、教育・学問・技術軽視の態度表明でしょう。
今日は千葉国際駅伝でアパートの前の道路が通行止めになっていて、お出かけ出来ないので、家でゆっくりしていよう。(Fut)


[1997.11.17〜1997.11.24]
ワールドカップ初出場、やったね。(Fut)


[1997.11.10〜1997.11.17]
サッカーのことはもういいよね。(と言いつつ書いてしまう。)取りあえず、あと1勝にこぎ着けた。今回のことも脈々と続く歴史のひとつってことなので、心は熱く態度はクールに応援したい。少年団から中・高とやっていて、中学の始めの頃には自分もトレセンに行っており、底辺には自分も居たわけです。その中でふるいにかけられ残った頂点の方々を僕達は送り出しているわけなので、軽々しい議論は出来ません。代表への批判は即ち、そのレベルを下から支える僕達自身へ返ってくる事になるからです。(Fut)


[1997.11.02〜1997.11.10]
友野詳大将のファイブリア最終巻が出てますね。副題が『ザ・ラスト・オブ・ファイブリア』だそうで…元ねたがわかりやすいパロディーが多かったですぅ〜。
ところで、今日からページにアクセスする際に参照される東京ドメインのhost名が(数字).gate(数字).attnet.or.pから、(数字).pool(数字).attnet.or.jpに変わっていますね。設定変更でもあったのかな?(Fut)


[1997.10.25〜1997.11.02]
以前ここで、MacOS8で『Snitch』がうまく行かない旨書いてしまいましたが、既に8で動くものが配付されているようです。僕も既にダウンロードし、快適にGetInfoを楽しんでいます。(Fut)


[1997.10.17〜1997.10.25]
全国一千万人(根拠なし)の川口まどかさんのファンの皆様、『死と彼女とぼく』の最新巻8巻が講談社から発売されています。お近くの書店になくて、もし幸運にもコミックスの取り寄せが可能なら、ISBN4-06-331033-7ですので、是非入手しませう。僕はこの作品が一番好きです。ジャンルでいうと“サスペンス&ホラー”の作家なのですが、この人が描くとどんなスプラッタなシーンでもさらっとしていて気持ち悪くないのが不思議です。この作品は落語でいうと円楽師匠の人情ものといったところか(どういうたとえや?)、主人公達と死者の心のふれあいの機微が美しくあくまでさらりとえがかれ、その感動に目頭が熱くなる事幾度もあります。って読んだ事のない人にはよくわかんないっすね。(Fut)


[1997.10.05〜1997.10.17]
この更新が終わったら、今日届いたMacOS8のインストールをしてみる予定です。さて、無事にここに戻って来られますかどうか。⇒っと、完了。『Snitch』があかんかった。便利なのにな〜。あと、普通にインストールすると『WorldScript II』が2つ入っちゃうのでエラーになる。例によって“TM”マークのありなしで、ない方が8のやつ。これはインストーラの不親切じゃないか?ことえりが新しくなって、使い易くはなったけど、単語登録1からやり直しだ〜。(Fut) ⇒MacOS8とNC4.01a[ja]は結構いいっす。


[1997.09.27〜1997.10.05]
ちなみにここはファイルを更新する度に書き換えています。川口まどかさんのファンである僕は最近川原泉さんにはまっています。『バビロンまで何マイル?』のコミックスの続きが読みたいです。あと最近『赤ちゃんと僕』のコミックスが出ましたが、とうとう終わっちゃいましたね。(Fut)


[1997.09.24〜1997.09.27]
僕は川口まどかさんのファンなのです。(Fut)


[1997.07.30〜1997.09.24]
(期間限定)鋼鉄のガールフレンド (←※注;現在は参照できない。


[1997.07.26〜1997.07.30]
エヴァの集中再放送第1〜4話を帰宅が遅れで見逃してもた!映画も初日に稲毛のジャスコに行ったらまさかの行列が出来てて見送ったし(こんなとこで行列が出来るとは思わんかった!)、鋼鉄のガールフレンドもそもそもMacでは出来へん。こんどまとまった時間がとれるのがいつになんのかわからへんから、ショックが大きい。隣の部屋の奴に自慢されんのが癪やなぁ。(Fut)


[1997.07.14〜1997.07.26]
回線が頻繁に切れる件はすこし改善されました。OT_PPP(J1.0)に変えてみました。その際に分かったことは、これまではCCLファイルの指定がされてなく、モデムを適切にコントロールしていなかった可能性があるということです。しかし、OT_PPP自体のダウンロードがきつかった。それからまだNetscape4のダウンロードが成功してないです(やっぱり切れる)。(Fut:今日7/14で31歳になってしまった)


[1997.07.11〜1997.07.14]
最近回線が頻繁に切れるようになってしまった。ちょっと読み込みに時間がかかるインライン画像がある時などプチプチ切れる。FreePPP2.6Beta4にしたからなのか、接続を千葉ドメインにしたからなのか、テレホーダイに加入したからなのか、原因がよく分からない。(みんな時期が重なっているので厄介。)Beta3でインターアクセスに繋いでいたときにはこんなことはなかったように思うけど、今更Beta3とか2.5v3に戻すのは面倒だし…(Fut)


[1997.07.03〜1997.07.11]
gooの検索はすごい!機械的に全文収集してるのだろうか。別のプロバイダからJensに移って来られたWEBはこれでかなり発見できた。でもJensから始めた場合は…?(Fut)


[1997.06.29〜1997.07.03]
Pタグとか基本的なタグの使い方が実際自分はよく分かっていなかったことに気付きました。(Fut)


[1997.06.15〜1997.06.29]
いくつかの検索エンジンにこのWEBを登録してみました。(Fut)


[開始時(個人WEBサービスが始まって一週間後くらいの1997.06.09)頃〜1997.06.15]
とうとう Forum で記事の削除が行われた。 多分あるんじゃないかと予想して、自分の発言と、目次画面の時間毎のソースの保存をしてあった (←※注;PC廃棄に伴ない紛失。 ので、だいたいどのような部分の削除があったかは把握している。 そのアナウンスは、 『フォーラム記事の削除について』 に出ているが、問題の原因をユーザの振る舞いのみにもとめているところは、違うと思う。 僕は、システムの問題だと思っている。 必要性を知っていながら話題によって分類しないJensのやり方がまずいんだと。 Forumシステムの改善やLocal NetNewsの導入を検討しているとアナウンスしたJensが、こういった問題の際に自分の検討している改善案に言及しないのは、責任逃れの意思を感じてしまう。
※注※Forumにはppp接続のメンバーしか入れませんので、 あしからず。

旧Forum,『フォーラム記事の削除について』は現在既になくなっています。

[加入日(1996?.12.12)〜個人WEBサービス開始時(1997.6.3頃?)] (;WEBスペース自体なかった。ローカル掲示板に嵌まっていた。



最初のTopページはリムネット(STドメイン; http://www.st.rim.or.jp/%7Efutami/  ;解約により、消滅 に設置されていた。


Home Index Top
--
Written by Fut.